システムキッチンへのリフォーム費用や相場など

トップページ > システムキッチンへのリフォーム費用や相場など

システムキッチンへのリフォーム費用や相場など

旧型のキッチンからシステムキッチンへのリフォームを考える方は多くなっているのですが、一方で工事費が気になるところです。この場合は、多くの要素が費用に関係しているので一概にいくらとすることはできないのですが、ある程度条件を絞り込めば相場は見えてきます。

 

たとえば、システムキッチンの位置を変えずに製品だけを入れる、という単純工事を考えてみましょう。この場合、費用は15〜35万円程度になります。これには古いキッチンの撤去費用、新しいキッチンの設置費用、床や壁の補修費用などが含まれています。

 

しかし、システムキッチンの配置そのものを変更して新しくする場合、周辺箇所の内装も新しくする必要があり、工事費も割高になってきます。この場合の相場は50万円〜で、構造によっては100万円前後になることもあり、またキッチンとリビングをつなげるために壁を撤去するなどの必要が生じると、工事費だけで200万円前後になることも少なくありません。

 

基本的にキッチンのパーツの入れ替えだけであればそれほど費用がかかることは無いのですが、それに付随して周辺の施工をする必要があり、それが価格を高くしてしまうということがわかります。そのため、撤去・導入するキッチンの空間面積が大きくなるほど費用は高額になっていきますので、経済性を考えるのであればどこまでをシステムキッチンにするのかということまで検討する必要があるでしょう。

 

また、構造によっては補修・強化のための工事が別途必要になることがあり、この場合はさらに高額になります。事前によく相談して計画的に進めましょう。